触れるキャバクラ|キャバクラで時間を忘れて盛り上がろう/キャバクラの種類
こちらを見ている笑顔の女性

触れるキャバクラ

見つめる女性

新宿にもキャバクラや昼キャバはもちろんたくさんあります。
東京に住んでいる男性にとっても、やはりキャバクラは大きな癒しなのです。
新宿のキャバクラもかなりの美女揃いで、どんな男性でも満足していただけるのではないでしょうか。
しかし、男性からすれば、それほどキレイな女の子がすぐ隣にいるにも関わらず、一切手を出せないというのはもどかしいですよね。
キャバクラで働いている女の子たちは全員豪華な衣装を着ており、中には胸や足を大胆に露出しているものもあります。
ついつい目がいってしまう男性も多いのではないでしょうか。
そんなちょっぴりスケベな男性たちにオススメなのがセクシーキャバクラ、通称セクキャバです。

簡単に言ってしまえば、お触りOKなキャバクラのことです。
通常のキャバクラと同じようにお酒や会話を楽しみつつ、そのうえで女の子の体を触ることができるのです。
ただし、店舗によってお触りOKな範囲が違うので注意しましょう。
ソフトなセクキャバの場合は胸までなら許可していることが多いです。
しかし、下半身へのお触りはNGとなっていますので、そちらを目的としている場合は違う店舗を探すようにしましょう。
ただ、エッチなことをしたい男性なら風俗を利用すると思いますし、軽く女の子と遊びたいと思っているくらいの男性であればどんなセクキャバでも満足できるのではないでしょうか。
店舗によってはサービスタイムを設けていることもあり、女の子が上半身だけ裸になったり、男性客の上にまたがってくれることもあります。
どんな体験ができるかは店舗によって違いますので、あらかじめホームページなどから情報を仕入れておくといいでしょう。